アラフォー女子のコツコツきれい

 

 

アラフォー女子にとって、「きれいでいたい」が脳内に占める割合は、年々増えていきます。
お金を散々かけたり、「即」キレイを求めて美容手術をしたり・・・っていうのはちょっと抵抗が・・・。

コツコツと、毎日のちょっとしたことや、心がけでキレイになれる、半径3メートル内くらいの手の届く範囲のキレイを目指して努力する。

モデルや女優は、遠すぎるキレイ。
でも、いつも会う、いつも笑顔で話す相手に、「キレイ」って映ったら嬉しい!

ところで、私が30代になって一番最初に気になり始めたのが、お腹のぽっこり。

えええーー!いままで椅子に座った時に、ぺったりしていたお腹が、ふくらんでる。

そのご、そのポッコリがどんどん成長するとはそのときは 思いもしませんでした。
今から考えると、その時に同時に起こっていたのが、「便秘」だった気がします。

あの時の便秘が、今のこの【浮き輪】の元だったとは・・・・。
便秘は美容にとって悪玉の最たるものです。
なぜ便秘がいけないか?

「腸は第二の脳である」

という言葉を聞いたことがある人もいるかと思います。
実は腸は、自分で考えているのです。脳とは別に。
人間って緊張すると、腸がものすごく硬くなるんですよ。

腸が免疫に関係していることがわかっているんですね。

その腸の中が正常な動きをしていないと、いろんな機能に影響が出るんですよね。
一番問題なのは、細胞を作る栄養素をきちんと送り届けられなくなること。

そうすると、もちろん体がサビてしまったり、血行が悪くなってしまったり。

となると、新陳代謝もわるくなり、脂質の代謝が悪くなり、太りやすくなる。。。

便秘がよくないのは、体中の色んな所に影響を及ぼすからなんですね。

ではでは。いきなり便秘の話でゴメンナサイ!

でも、腸がキレイを作る元っていいうのは言い過ぎではないと思います。

 

 

「アラフォー女子のコツコツきれい」への1件のフィードバック

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です